人間は自分を守ろうとするから根暗でネガティブ思考が普通です

  • 2018.07.16
人間は自分を守ろうとするから根暗でネガティブ思考が普通です

 

こうならなければいいなあと思う。さらには、
こうならなければいいなあと思うことが起こって悲しむ様子まで想像する。

良いことが起こった時のことよりも、悪いことが起こった時のことを考えてしまうことってありませんか?

私はまさしくそれ。私はまさにネガティブ人間の王道を行くタイプ。
気づけば無意識に考えていることが常にネガティブなことで占められている。
楽しいことを考えたことがないのではないかと思うほど、不安や否定的な気持ちを抱いて、ダークなことばかり考える悲愴感あふれる人間なのです。

私はダークな人間。特殊な人間。みんなみたいにきゃぴきゃぴと明るくなんてとてもできない。
あ~いやだなあ、この性格。
そう思い続けて生きてきた。

なんで私はこんななの?
人間のネガティブ思考について気になるから調べてみよ~
と、ついに行動に移し、40代にして初めて調べてみました。

 

Advertisement

人間の思考はもともとネガティブ

 

人間の思考はもともとネガティブ

 

人間のネガティブ思考について調べてみました。
すると!!!
人間はもともとネガティブ思考、ネガティブシンキングなのだと書いてある!
生物として生き残るためには、快楽よりも、苦痛から逃げることを学習するように私達の脳がプログラムされているようです。

えっ!知らなかった。そうなんだ。。。。なんだか嬉しい。私だけじゃないんだ♪

 

ネガティブ・シンキングとは、集団生活を維持し、生存率を高めるために自然に備えつけられた『脳の警報システム』とも言えるかもしれません。
引用:茂木健一郎(2013)「脳を最高に活かせる人の朝時間 頭も心もポジティブに」

 

ネガティブ思考は、 生物として生き残るために必要な脳の警報システムだったんだ~。
私は警戒心がかなり強いから、ネガティブ思考が人よりも強かったんだ。

ピローさんのブログによると、
人が生まれてから今の年齢になるまで、何回も失敗を繰り返し、その失敗を恐れるあまり、
「悪いことが起こっても、すぐに対応できるようにするため」
「ショックをやわらげるために」
最初に悪い事から考えることによって実際に起こったときのショックを和らげようとしているということ。

確かに。納得。私の思考はまさしくこれ。
このネガティブな思考パターンは、 思考性防衛本能といわれているようです。
自分を守るための心のシステムなんですね。

(参考:なぜ『ネガティブ思考』になるのか?その正体とは? [ストレスの減らし方] ピローさんのブログ https://hb-kokoro-karada.blog.so-net.ne.jp/2016-02-05)

生きるか死ぬかの時代に最悪のケースを想定しておくことが、人間のネガティブ思考の始まりなのであって自然なこと。
脳の警報システムが、現代に合わせて緩やかになっているんです。

 

Advertisement

心の中の思いが現実をつくる

 

心の中の想いが現実をつくる

 

私には夢がある。
余生は、 楽しいな、嬉しいな、幸せだなと感じることばかりで埋め尽くしたいという夢。

その夢を実現するには、 引き寄せの法則(最近この法則を知りました。遅すぎ?)でいうと、
楽しいな、嬉しいな、幸せだなと感じながら日々を過ごすことなのだとか。
そう思いながら過ごしていると、 結果的に楽しいな、嬉しいな、幸せだなと感じることを引き寄せるそうです。
つまり、 心の中の思いが現実をつくる!

これってネガティブ人間の私には難易度が高すぎ!
心の中を180度変え、ポジティブ人間になれということでしょ。

いままでの人生は確かに、ネガティブな人間の私にふさわしい現実だったと思う。
このままお迎えがくるのはいや。
私の魂はそう叫んでいる気がします。

40代の私。
いつお迎えがくるのか分からないのです。
そう思わせるのは、私の心が今の状況から早く脱したいと強く思っているから?
もっと楽しみたい!今のままでは死ねない!と考えることが多いです。最近特に。

私の転換期なのかもしれない。
だから、なるべくすぐにでも、この心をポジティブに変え、楽しい、嬉しい、なんて幸せなんだ~♡♡
と、毎日幸せオーラを色濃く発する人間に変貌を遂げたいと思う。

そうすれば、心の中の思いが現実を作る引き寄せの法則によって、夢が実現する毎日を送れる!きっと♪
私はポジティブになるしかない!

脳は自分の思考に合わせて変化していくことが明らかになっています。
(参考:朝日新聞デジタルのウェブマガジン 文:安藤俊介 人はネガティブ思考になりやすい!? 
https://www.asahi.com/and_M/living/SDI2016081950581.html)

ということは、私がポジティブになればいいだけのこと。

ネガティブぐるぐる思考の私は、心の状態を引き上げて、物事をポジティブに捉えるようにしていけば、脳もポジティブ思考に変化せざるを得なくなる!

 

Advertisement

まとめ

 

まとめに使う画像

 

  • 人間は皆、生物として生き残るために必要な、脳の警報システムをもっている。
    だから、普通の人間は根暗でネガティブ思考が当たり前。
  • 心の中の思いが現実をつくる。
    夢を実現させるには、心の中の状態が夢を実現した心の状態と同じになるようにする。
  • 脳科学でわかってきたのは、脳は自分の思考に合わせて変化していくということ。
    思考がネガティブな傾向にある人は、脳はよりネガティブに思考しやすくなるし、ポジティブに考えられる人は、よりポジティブに考えやすいように脳が変化する。

カテゴリの最新記事