100均造花が生花に見える!お墓の花を造花でアレンジメント

お墓に飾る造花のアレンジメント5

造花の世界は随分と変わりましたね!

以前スーパーや100均で売っている造花は、誰が見ても「作り物」だと分かり、全く綺麗ではなかったのに!

 

スポンサーリンク

お墓に造花を飾ることにしたきっかけ

 

お墓に飾る生花は日持ちしません。

他の花に比べて長持ちする菊を生けても、天気次第で数日で枯れてしまいます。

枯れた後のお墓を見ると、より暗く汚くみえます。

水が残っている場合は臭くなっているので、次に生花を生ける時に掃除しなくてはいけません。

お墓参りは年に数えるほどしか行きませんが、いつも生花を飾っていました。

 

最近は、お墓に造花を飾っている方が増えていますよね。

でも、私の視界に入るお墓の造花は、いかにも造花!という感じで、安っぽくて綺麗ではなかった。

お墓参りをするたびに 私は生花! と思っていたのですが・・・

あるお墓の造花が視界に入り、一気に考えが変わりました。

 

「年に数えるほどしかお墓に行かないのなら、造花を飾ったほうがお墓がいつも綺麗で華やいで見えるよね?お墓に眠っているご先祖様も造花の方が喜ぶのでは?」

 

かなり長い年月を経て、生花派の私の考えがようやく変わりました。

 

あるお墓の造花とは、一見お墓に合わないと思われるような、結婚式で使われるような華やかなお花で、ほんとに造花??と思うほどの美しさ。

アートフラワーが入っていたのかもしれません。

 

とにかくゴージャス。

お墓が明るく華やいで見えました。

 

生花を生けた私達のお花のほうが貧弱に見えました。

生花よりずっと綺麗!すご~い!真似したい!

ということで・・・・造花を見に100均ダイソーに行きました。

 

スポンサーリンク

衝撃!本物っぽい造花&グリーン

 

よく行くダイソーは、お店の端に造花コーナーがあります。

端にあるため、興味がないと造花が視界に入らない。

今迄ずっとスルーしてました。

 

今回は造花を見るためにダイソーに来たので気づいたのですが、他店よりも造花コーナーの場所が広く、お花とグリーンの種類が充実しています。

私が造花コーナーにいる間、何人かが入れ替わりに花を選んでいたので、造花の売り上げが高く、造花に力を入れている店舗なのかもしれません。

この造花コーナーの様子を写したい衝動が沸き起こったのですが・・憚られたので差し控えました。。

 

驚いたのは、造花&グリーンが以前と違い、アートフラワーの質感と発色に近くなっていて、生花と間違うレベルになってきていることっ!!!いつの間に・・・・

アイビーなどのグリーンは本物と間違うくらい!

最近なのか?だいぶ前からなのか?

浦島太郎になったような気持ちになりました。

 

スポンサーリンク

 

 

今迄の固定観念である、造花=本物からかけ離れていて嘘っぽい=嫌い=絶対買わない

が一気にリセットされました~

 

鉢とセットになったアイビーは200円の商品として売られていましたが、本物でしょ~!って思ってしまう。

春休み中で帰省している長女に勧めたぐらい。

 

造花のレベルの高さにびっくりです。

お部屋に植物を置きたいけど、水やりなどが面倒だと思う方にとっては、100均の造花&グリーンコーナーはまさに神!

 

造花とグリーンが充実している店舗に行くと、本物のお花とグリーンに囲まれている気持ちになって癒されますよ~♡

お墓用のお花を探しに来たのですが・・我が家の室内用にも買ったので見てください。

本物に見える100均の造花2

↑ラベンダーは英字新聞に包んでリボンまでしてある!

これで1つ100円!

2本しかなかったので2本買っちゃった。

入れ物のブリキも100円。

画像は全部で300円也。

 

本物に見える100均の造花3

グリーンと

本物に見える100均の造花4

この白いお花を合わせると

本物に見える100均の造花5

こんなに綺麗♡

一緒にして小瓶に生けようと思います。

 

本物に見える100均の造花1

↑長女が買ったのはこのお花と↓のグリーン

本物に見える100均の造花3

これをセットにして上から吊るす感じで部屋に飾るそうです。

長女のお花は全部で500円也。

 

スポンサーリンク

お墓用に選んだお花

お墓に飾る造花のアレンジメント1

 

華やかな赤にしました~画像はくすんで写ってしまっていますが・・・

対にして飾ろうと思います。左右同じアレンジメント。

 

ミニバラ・大輪のバラ・ダリアの赤・ダリアのピンク・ヤシの葉で合計5本×2で、合計10本。

1000円(税抜)です。

結構豪華でしょ♡

 

大輪バラとダリアには蕾がセットになって付いているので、花数が多く見えます。

蕾が付いているのを購入した方がお得ですよ~

 

アクセントはヤシの葉。

存在感ありますよね。

トロピカルでしょ♡

 

お墓に眠っている母は華やかなお花が似合う女性だったのでこんな感じにしました。

先ほど書いた、視界に入ってきたお墓の造花の華やかさの影響をかなり受けたアレンジメントになりました。

私のカメラ技術では伝わらないのが残念ですが、お花も本物っぽい。

 

お墓に飾る造花のアレンジメント2

パンの袋の口を束ねるビニールタイが家にあったので、茎部分に使って固定しています。

お花にはワイヤーが入っているので、お花をいろんな向きに動かすことが出来るのでアレンジメントしやすいですよ。

 

お墓に飾る造花のアレンジメント4

バラを曲げてみました~↑

 

お墓の花入れの筒の長さがあるので、茎の長さを調節できるかどうか試しにカット。

ペンチで何とかカットできました。

造花に入っているワイヤーは意外と太くて手強いです。

お墓に飾る造花のアレンジメント3

 

 

 

なかなかお墓参りに行けない方は造花をおすすめしま~す♡

タイトルとURLをコピーしました