社会予測・感情のコントロール・地球人観察・オーラと波動etc.

社会予測・感情のコントロール・地球人観察・オーラと波動etc.

NEBULAさんのブログを読み、スピリチュアルと呼ばれる私達の本質のスピリットについて紐解きしていきます。

スピに興味があるけどよくわからない!という方はぜひ読んでみてくださいね。

 

今回はNEBULAさんのブログの中から

 
 

バシャール:これからの社会の予測
2011-09-06 
テーマ:新しい地球のスターシード達へ

 

バシャール:感情のコントロール
2011-09-07 
テーマ:新しい地球のスターシード達へ

 

バシャール:地球人観察
2011-09-08
テーマ:新しい地球のスターシード達へ

 
 

バシャール:オーラと波動
2011-09-09 
テーマ:新しい地球のスターシード達へ

 

バシャール:輪廻転生の設計
2011-09-10
テーマ:新しい地球のスターシード達へ

 
 
バシャール:100%
2011-09-11
テーマ:新しい地球のスターシード達へ
 

バシャール:高次元移行の為の体づくり

テーマ:新しい地球のスターシード達へ

 

を取り上げ、要約します。

 

NEBULAさんのブログ https://ameblo.jp/viva-bashar/archive-201108.html

 

 

Advertisement

バシャール:これからの社会の予測

 

(要約)

  • お金 お礼や報酬の代わりであり、 ”有り難う”という感謝の気持ちの現れだったのが、 生きる為の材料になってしまったことで、私達の社会に恐怖を産み出している。
  • 今後はお金を中心に動く社会が変わり、 政府機関が消える代わりに 小規模な自治会ができるようになる。
    インターネットの形式をもっと発展させた公許のオンラインシステムが搭載され、 能力バンクが設けられて、それぞれの能力や才能を自ら登録し、 お互いに能力の交換をし合って助け合って生活するようになっていく
  • お金というコンセプトは無くなり、生活費を稼ぐ為に身を粉にして働くという事のない、新しい社会の形態となる。

 

うーん、今の時点では考えられませんね。

キャッシュレス化は急速に進んでいますが、お金というコンセプト自体がなくなるとはとても思えません。

それはどのくらい先になるのでしょうか??

どのあたりで、何をきっかけにして社会の形が変わるのでしょうか??

今、コロナの影響で、社会情勢が大きく変わってきて驚いています。

一気にリモートワークが浸透していますが、政府機関がなくなるまでの変化が起こるには、さらに重大な社会情勢の変化がないとあり得ないことです。

一体何がきっかけになるのでしょうね。

見届けたいという思いはありますが、私がいなくなった後の地球の姿なのでしょうね。

 

 

バシャール:感情のコントロール

 
 
(要約)
  • 私達はイライラや怒りを毎日のように感じて過ごしている。
    特に子供を育てる上での感情のコントロールは大変な労力を消費する。
  • 15秒以下の怒りの感情は愛情から来ている感情であり、ポジティブなエネルギーを含んでいるが、 15秒以上続く場合は自分の エゴから来る怒りであり、その 怒りのエネルギーには自分のネガティブなエネルギーが反映されている
  • 何かに腹が立ったり、いらいらしている時は、一歩下がって何に自分は捕われているのかを考えてみる。
    場を自分でコントロールできない事で腹を立てている場合が多い。
    自我/エゴからくる感情は ネガティブな波動を放ち、宇宙の引き寄せの法則通り、そのエネルギーは自分に戻ってくる。
  • 私達は永遠の魂を持ち、 あらゆる事をポジティブエネルギーに変える強さを持っている
    ポジティブエネルギーはどんどん周りに飛び火し、雪だるま上に大きくなる性質がある
    ポジティブな波動で光の世界を作ってゆきましょう。

 

 

15秒以内の怒りならOK。

願いを叶えたいときは、15分間叶った状態の心を保つ。

15という数字は重要ですね!

自分と関わる身近な人がポジティブになり、幸せなことが増えていくと、それは自分にも還ってくるということ。

ネガティブに考えがちな人は、日々を楽しむための物事の捉え方や心の在り方を、自分と向き合い、じっくりと考えることが大切だと思います。

 

 

Advertisement

バシャール:地球人観察

 

(要約)

 

  • バシャールや他の高次元存在は、私達地球人の生活をテレビのようなスクリーンに映し出して見る事が出来、承諾を得た者の私的な部分を見て、その場にいるような感覚を味わっている。
    私達の生活を観測する理由の一つは、どのように変化し進化しているのかを見る為。
  • 承諾は、夢の中や高次元へ行った時に交わされていたり、未来の自分が現世の地球人の自分に依頼したりしている。
    例えば、バシャールには子供がいないが、地球の親が味わうであろう全ての感覚を、 バシャールの過去生であるダリルを通して味わう事が出来ている
    ダリルにも子供がいないが、ダリルのパラレルワールドへ行って、子供の親であるダリルを観察し彼の感覚を吸収することができる
  • 私達は公的と私的の二面性を使い分けて生活しているが、 バシャールや高次元存在は波動の違いで人を見分けることができるため、見た目や世間体を気にして振る舞う必要がない。

 

 

 

自分のパラレルワールドは無数に存在していて、子供がいないパラレルワールドもあれば、子供が今よりも多いパラレルワールドもあるし、一生独身でいるパラレルワールド、超裕福な生活をしている自分、極貧生活をしている自分のパラレルワールドなど、さまざまあるわけですね。

波動の違いで人を見分けることができる高次元の世界では、人と人とのつながりはどのようになっているのか興味深いですね。

 

 
 
 
 

バシャール:オーラと波動

 
 
(要約)
  • 次元移行するに従って、 オーラを視覚化出来るようになる。
    白いもやや霧がかかっているように見えたものが、色として見えるようになっていく。
  • 波動がオーラの色に反映される。
    低い波動 赤のオーラ
    高い波動 寒色系のオーラ
    波動の色は低い方から、
    赤→オレンジ→黄色→緑→青→バイオレット
    となっている。
  • 波動が低いのは、素の自分を見失っていて自分のハイヤーセルフとの距離が大きく繋がりが希薄な状態。
    私達の肉体は自分のハイヤーセルフのエネルギーを受け取る受信体で、 ハイヤーセルフと肉体を合わせて完全な自分となる。
    自分のハイヤーセルフは全てを見渡せ、全てに精通していて、望む道しるべを確実に示してくれる自分自身。

 

 

ハイヤーセルフとは、 自分の魂の神聖な部分で高次の意識のこと

自分の魂のうち、未熟な部分が肉体を伴って地上にやってきますが、 魂の神聖な部分はハイヤーセルフとして私達を導いているということです。

波動を高くするには、物事を明るく、楽しく、ポジティブに捉えていくことで可能になります。
高次元の自分との距離が狭まり、良いこと、うまくいくこと、嬉しいと思うことが多くなってきます。
そうなると、余計に嬉しくなり、波動がさらに高くなっていき、そのポジティブエネルギーは周りにも波及していき、自分と関わる人の波動も上がっていくことになります。

 

Advertisement

バシャール:輪廻転生の設計

 

(要約)

  • 地球上へ輪廻転生を自分で決めた後、 地上でどんな経験をしたいのかを自分自身が人生設計する
    その設計は地球上のあらゆるテンプレートが存在する、アストラル場で作成する。
    設計の方法は魂によって異なり、全て自分の自由意思で決定する。
    自分の決めたテーマとシナリオが体験出来るように、母体となる母親そして父親や環境等、全て自分でリサーチして決定する
  • 3歳から7歳の間や3歳前の 子供の突然死の多くは、 魂が3次元の肉体に少しだけ入って3次元体験をする事を表し、この 短い体験をする為に、母体と承諾を取り実行している
    どんなに悲しい事やどんなに恐ろしい出来事でも 無駄はなく、必ず実りのあるポジティブな目的が込められている

 

 

自分の人生は、生まれてくる前に、自分で決めているんですね。

母親、父親、環境も・・・。

 

バシャール:100%

 

(要約)

  • ハイヤーセルフは水平線までも見渡せる見渡しの良い船上に居て、海底が自分の住む地上のようなもの。
  • この距離を縮められないなら、愛情の餓えを経験し、地球で生活していくことは困難に満ちてしまう。
  • この距離を縮めることができると、素の自分になり、宇宙の愛を感じ、自分の設計したシナリオを全うできるようにハイヤーセルフがガイドをしてくれる。

 

物事を明るく、楽しく、ポジティブに捉えていくことは、ハイヤーセルフとの距離を縮めることになり、自分がこの地球でしなくてもいい苦しい経験から逃れる方法にもなるのですね。

 

Advertisement

バシャール:高次元移行の為の体づくり食事

 

(要約)

  • ハイヤーセルフとのコンタクトを取り易くするには心身共に自然体でいる事が重要。
  • 私達の現在の食生活は、自然体からかけ離れている。
    エネルギーの取り過ぎは、消化のために臓器を疲れさせ、体を痛めつける結果になる。
    食事は一日少量を5~6回もしくは7回にわけて摂取する方が一日3回の食事よりも体に優しく、 より自然な食事法に近づく。
  • 水のみの絶食は食生活を変えるために効果的で、毒素が抜けて体が改善されていく。
    体がリセットされたあとは、添加物の入っていない自然の食事を少しづつ一日5~6回もしくは7回に分けて摂取するとよい。
  • 高次元に移動する際、 私達の体の機能は内蔵の働きよりも内分泌器官の働きに以降するため、内蔵を使わなくなっていく。

 

食生活を変えるには、大きな決心が必要です!

絶食し、毒素を排出して一日少量を5~7回に分けて摂取する食事法に変えると、病気も治っていくのかもしれません。

自由に食事を摂ることができる環境に身を置いている方は食事法を変えることも可能でしょうが、そのような環境の方はほとんどいないのではないでしょうか。

 

スピリチュアルカテゴリの最新記事