ハーブのローズマリーは白髪に効果があるって知ってた?

  • 2019.02.07
ハーブのローズマリーは白髪に効果があるって知ってた?

ハーブにはいろいろな薬効があり、私達の生活を手助けしてくれますよね。

香りも強く、好きな香りのハーブを身近に置いておくだけでリラックスできます。

今回は白髪に効くハーブに焦点をあててみます。

 

近くの園芸店で売ってあり、すぐに手に入る白髪に効くといわれるハーブは、

ミント・ セージ・ローズマリー・カモミール・オレガノ。

結構ありますね~。

 

Advertisement

我が家のローズマリー

 

我が家のローズマリー

我が家の庭にはセージとローズマリーがあります。

カモミールも何度か植えたけれど、弱いのか、土が合っていないのか消えて無くなってしまった。

 

他にも名前がわからないハーブがいろいろ。

買ってきて植えて、これなんだっけ??というありさま。

 

そんな中で、セージとローズマリーはずっと以前から我が家の庭を占拠している存在感あるハーブ。

我が家のセージはアップルセージ。

年中赤い花を咲かせてくれます。

が、これはあまり大きくならない。

 

対して、ローズマリー。

花の色は薄いピンクで可憐なんだけど。。

どんどん大きくなり、枝がフェンスを越えて隣家に侵入してばかり。

増えてはいかないんだけど、成長が早く、枝がいろんなとこからでてくる。

かなり主張しているご様子。↓↓

我が家のローズマリー

 

枝がにょきにょきでてくるんです。(見えにくいですが画像下あたり)

そのたびにカットして捨てていました~。

なんてもったいない。。

今となってはそう思いますが、当時はバタバタ生活を送っていたので仕方ないか。

再利用など考える余裕さえなかった。

最近、ローズマリーが頭皮に良いと知り、カットしたローズマリーを白髪予防に再利用しているのです♡

 

 

Advertisement

ローズマリーの効果

 

ローズマリーの効能

 

ローズマリーは料理にもよく使われていますよね。

香りが強く、肉料理に特に相性がいいと思います。

この香り、日頃のストレスも消し去ってくれるようで私は好きですが、強烈すぎて苦手という方もいるかもしれませんね。

 

実はこのローズマリー、 若返りのハーブと言われているのです♡

老化の原因になる活性酸素を抑えてくれるからです。

他にもいろいろな効果がありますよ~。

  • 記憶力・集中力を高める
  • 血行促進作用
  • 肝臓を強くする
  • 呼吸をしやすくする
  • 虫よけになる
  • 抗菌作用・抗ウイルス作用
  • 肌のたるみを改善し若返る

 

髪にいいとされるのは、 血行を促進してくれるため、毛根に栄養が行き、白髪や抜け毛を防ぐ作用があるから

 

 

Advertisement

白髪予防にローズマリーを使う

 

ローズマリーエキスを髪になじませる

 

ローズマリーエキスを使う

 

洗髪後の髪になじませるローズマリーエキスを作ります。

 

材料(洗髪後の髪1~2回分の量)

・水600cc(3カップ)

・生のローズマリー 15cmを10本(乾燥の場合は大さじ4ぐらい)

作り方

・鍋に水600ccとローズマリーをすべていれて10分以上煮る。

・冷えたらこして瓶に入れる。

使い方

洗髪後、濡れた髪に直接つけてマッサージをしながらなじませる。すすがない。

 

ローズマリーの精油を使う

 

ローズマリーの精油を使う方法もあります。

洗髪後に数滴の精油を少量のお湯に入れて髪になじませる。

あらかじめ購入していて、エキスがないときに使うとよいですね。

 

 

 

ローズマリーを湯船に浮かべる

 

ローズマリーは、冬は成長が止まりますが、暖かくなってくるとものすごい勢いで伸び始めます。

生垣の下にも這わせているため我が家はローズマリーの量が多い。

増やしたのは私だけど・・

 

そこで、カットしたローズマリーを洗濯用のネットの中にいれて湯船に投げ入れています。

夏はシャワーだけで済ませるので、夏の間にカットしたローズマリーは、透明45ℓポリ袋の中に溜めておきます。

そのまま口だけ開けて置いておくと、いつの間にかドライハーブになっているので、それを秋以降は湯船に入れています。

 

 ローズマリーのエキスが湯船に浸み出して体全体がぽかぽか

ローズマリーの香りが浴室に広がります。(セージを入れるとさらによい香りになります)

しばらく時間がたってから入った方が、エキスが出ているので効果もアップしますよ。

髪もローズマリーのお湯で洗うことになるので一石二鳥です♡

 

 

番外編 たるみ・しわに効果あり!ローズマリーの化粧水

 

ローズマリーはさまざまな効果がある若返りハーブ。

化粧水に使うのもいいですね。

たるみ・しわを軽減し、肌にツヤを与えてくれます。

 

水に浸すだけでOKの化粧水の作り方と、煮出して作る化粧水の作り方の2つを載せておきます。

水に浸すだけならズボラの私でもすぐにできます♡

 

ハーブはデリケートで熱に弱いそうです。

そのため、水に浸けるだけのローズマリー水は精油をたっぷり抽出できるようです。

 

水に浸すだけの簡単化粧水

<材料>

・ ドライローズマリー 大さじ山盛り2杯
 またはフレッシュローズマリー   大さじ山盛り4杯
・ 水(浄水、またはできるだけきれいな水)   約300ml
・ 密閉できる保存容器(300mlサイズ以上のもの)

<作り方>
容器にローズマリーを入れる。
瓶の上のあたりまで水を注いだらふたを閉め、冷蔵庫に入れる。
ひと晩(または6~8時間)置いたらできあがり。
冷蔵庫で保存。

 

これに対し、煮出す方法は、失われる成分もあるけれど、水だけでは引き出せない有効成分が取り出せるということです。

 

煮出して作る化粧水

<材料>

ドライローズマリー  大さじ3
またはフレッシュローズマリー   大さじ6杯
・ 水(浄水、またはできるだけ綺麗な水) 500ml
・ エッセンシャルオイル(お好みで) 2滴
・ 密閉できる保存容器(300mlサイズ)

<作り方>

清潔な小鍋にハーブと水を入れます。中火にかけ、沸騰したらフタを半分閉める。
水の量が半分くらいになるまで、そのまま10分ほど煮込む。
火から下ろしたらフタをしめ、1時間おいてハーブの成分をじっくりと抽出。
茶こしでハーブをこします。仕上げにエッセンシャルオイルを加えたら完成。
保存容器に詰め替え、冷蔵庫で保存。

 

保存料など入れていないので、たっぷり使って早めに使い切って下さいね!

 

(参考:pinch of HERB  ローズマリーだけの純粋な化粧水|シンプルな手作り化粧水 2019-06-26 
https://pinchofherb.com/recipe-rosemary-cold-infusion/)

(参考:pinch of HERB 美容成分だけで作る濃厚な化粧水|ハーブの化粧水の作り方 2019-12-26   https://pinchofherb.com/herbal-lotion/)

Advertisement

それでも白髪が気になる時はヘナで髪を染めることにする

 

それでも白髪が気になったらヘナで染める

 

ヘナは熱帯地域で育つ植物。

ヘナの葉にはローソンという色素が含まれていて、たんぱく質に反応して発色する性質があるため、髪、肌、爪を染めるのに使われています。

葉を粉にしただけの、化学成分が入っていない天然成分。

髪や肌に負担をかけないし、自然の葉なので排水しても環境に負担をかけません。

また、自宅で簡単に染められる。

 

染める手順

ヘナの粉にお湯を混ぜてペーストにする
 ↓
頭にぬる
 ↓
1時間おく(自然塗料なので、染まるには時間がかかる)
 ↓
洗い流す

 

一応今後の白髪染めのために調べましたが、ローズマリーの効果を信じ、ヘナはまだ使っていません。

 

Advertisement

まとめ

 

まとめに使う画像

・ローズマリーは血行を促進してくれるため、毛根に栄養が行き、白髪や抜け毛を防ぐ作用がある。

・煮出したローズマリーエキスや精油を洗髪後の髪になじませることで白髪予防になる。

・ローズマリーを湯船に浮かべると、体全体がぽかぽかになる上、そのお湯を使って洗髪すると一石二鳥。

・ローズマリーの化粧水はたるみ・しわに効果あり。

・白髪の多さが気になりだしたら天然成分のヘナで髪を染める。

カテゴリの最新記事