庭木の種類ごとの剪定時期を把握して枯らさないようにしよう

庭木の種類ごとの剪定時期を把握して枯らさないようにしよう

庭木が立て続けに枯れてしまいました。

恐らく原因は、庭木の種類ごとに剪定時期というものがあるのに、お構いなしにバッサバッサ切ってしまったからだと思います。

ごめんなさ~い!

徒長したら気になって、思い切りバサリと切ってしまうんです。

今までにもたびたび枯れては新しい庭木を植えていたのだけれど、剪定時期があるという気づきには至らなかった。

今回3本の庭木が立て続けに枯れて、ようやく剪定時期を調べ、間違った剪定をしていることに気がつきました。

かなり遅い気づきで、庭木への愛が足りなかったと反省。

ここでは、庭木の種類による剪定時期をまとめています。

Advertisement

常緑針葉樹の剪定時期

 

コニファー類・モミ・松など

 

  • おすすめの基本剪定時期 新芽が育つ前の 3月~4月の春
  • 寒さに強い種類なので、 冬でも剪定可能
  • 夏や秋に軽い剪定をして整えてもよい

 

 

隣家との目隠しに常緑針葉樹のコニファーを5本植えていました。

昨年1本枯れて、今年は3本立て続けに枯れてしまった・・・丸見えになるので放置しています。

夏に思いっきりバッサリと深く切って、切りすぎたと思っていました。

生き残っている残りの1本もところどころ色が変わっている。

ごめんなさい!!

大丈夫かな・・・

 

Advertisement

常緑広葉樹の剪定時期

 

ユーカリ・オリーブ・月桂樹・ヒイラギなど

 

  • おすすめの基本剪定時期 新芽が育つ前の 3月~4月の春 か  5月下旬~6月の新葉が落ち着いたころ
  • 寒さに弱い種類なので、 11月~2月の基本剪定は絶対に避ける
  • 8月は軽い剪定でも基本剪定でもOK関東以南の暖かい地域は9月~10月に基本剪定してもよい

 

 

オリーブの木を玄関近くに植えていました。

オリーブは成長が早いです。

木が大きくなりすぎるのは好きではなかったので、毎年時期に関係なく思い切りカットしまくっていたら、植えて7年ぐらいは頑張ってくれていたのですが、冬に枯れてしまいました。

最後にカットしたのは10月末だった気がする。

もう少し暖かい時に剪定していたら良かった。

寒くなってきていたので、木には大きな負担になったのでしょうね。

この時、剪定時期があることに気づけばよかったのですが・・・

 

Advertisement

落葉広葉樹の剪定時期

 

カエデ・エゴノキ・ヒメリンゴ・スモークツリーなど

 

  • おすすめの基本剪定時期  葉がすべて落ちて枝の状態がわかりやすい 12月~2月
  • 3月、6月、9月、10月 軽い剪定はOK
  • 4月、5月、7月、8月の剪定は避けたほうがよい(樹液が流れ出て木がダメージを受けてしまう)

 

 

我が家はエゴノキをシンボルツリーとして植えています。

時期が適当な強剪定にもめげないで、15年間根付いてくれています。

ありがとう!感謝!

基本剪定時期の知識を得たので、枝だけになった今の時期に基本剪定をしようと思います。

 

(参考:くらしのマーケットマガジン 庭木の剪定ってどの時期にやるのがいいの?2019.8.15 https://curama.jp/magazine/448/)

 

Advertisement

ライフカテゴリの最新記事