グーグルアドセンス申請30回以上で合格は4ケ月後の私の忘備録

グーグルアドセンス申請30回以上で合格は4ケ月後の私の忘備録

グーグルアドセンス申請不合格30回以上。

ほ~んとに長く辛い日々でした。

どうしたらアドセンスに合格するかを常に考えていましたが、相談する人がいなかったので、何が原因でアドセンスが不合格になっているのか一人で悩み続けました。

頼りはネット検索によって出てきた、合格した方の記事のみ。

記事を参考に修正をし、申請をする。

その繰り返し。

試行錯誤の連続。

合格して次のステップに早く進みたい!と思い、合格した方の記事をたっくさん読みまくりましたよ。

 

そのうち、すぐに合格している人達を妬む感情もマックスになってきて、そういう記事は読まずに無視して、ある程度大変だった方の記事を読もうと探していたのですが。

さすがに、 アドセンス申請30回以上、合格まで4か月かかった方って少数派。

ほんとに無気力寸前でしたね~。私の精神状態かなりあぶなかったです。

 

私も他の方のように最初は修正した箇所をメモしてましたが、不合格20回を過ぎるあたりから気力がなくなってきて、永遠に合格しないような感じがしてきたので、メモるのをやめてしまいました。

なので、合格した今、合格に結びついたことを記憶を辿りながら忘備録としてここに書き留めておきます。

まだ合格していない方、参考になれば幸いです!

 

何度も不合格になると無気力になってくる!

何度も不合格になると無気力になってくる

 

昨年2018年11月17日にアドセンス申請。

合格が2019年3月15日なので、4か月間頭の中はほぼアドセンス申請のことばかりで埋め尽くされていました。

この4か月、睡眠を削ったりしながら、解決のために心血を注いできました。

丁度朝ドラの「まんぷく」が放映されていたので、まんぺいさんが商品開発に苦労する姿が自分と重なり、涙してました(本当です)。

まんぺいさんが奮起する姿を見て「よ~し私もやるぞ~!」と、諦めそうになる自分を必死に奮い立たせていました。

人間はあまりに否定され続けると無気力になってしまうんですね。

頑張ろうと思ってもできなくなってきてました。

もうすぐ「まんぷく」は成功して終わるから、私もアドセンスに合格して次のステップに行きたい!けど・・だめかもしれないと思う気持ちが強くなってきていたときに・・・合格!!

まんぷくが終わる前に私が先に合格できました!!!やったー!

ありがとう、まんぺいさん、ふくこさん!!

もう、ドラマと現実がごっちゃになった感じでした。

私は一人で頑張っていたので、大きな支えはこの朝ドラ「まんぷく」でした。

「まんぷく」に感謝!

気持ちってほんとに重要ですね。

30回以上不合格になった私がいます。

そして合格しました。

どうかくじけずに頑張ってください!

アドセンス申請30回以上不合格の原因と試したこと

アドセンス申請30回以上の原因と試したこと

 

 ドメインではなく、サブドメインで申請記事を書いていました。

これが大きな原因。

申請する段階になって、サブドメインでのアドセンス申請ができないことを初めて知りました。

ショックでしたね・・・。

20記事以上は書いた方がいいという間違った記事(記事数関係ないようです!)を鵜呑みにして20記事以上を目標に必死に書いていました。

記事作成に没頭していたので、申請に関する情報は後回しにしていたんです。

急きょドメインの記事を削除したり、別サイトに移したりして(ドメインの記事はアドセンス申請には不適切だったため)、 サブドメインの記事をドメインに丸ごとコピーしたんです。

サブドメインはその後削除したのですが・・・

その後の申請から 価値の低い広告枠(コンテンツが複製されている)の理由で不合格がスタート。

ネットの情報を参考に複製の原因を何度修正してもこの表示は消えませんでした。

私が書いている記事なのに、複製記事とみなされたまま。

 

どうしたものかと考えに考え・・・

 

「サイトコピーが原因ではなく、中の記事に問題があるのでは?」と次に考えました。

 無料コピペチェックツール【CopyContentDetector】という、記事がコピーとみなされていないかをチェックする機能を使うと、私が書いた記事のほとんどが一致率が50%以上・・・

原因は記事の中身かも!

そう思い、20以上の記事のひとつひとつを一致率34%を切るように修正していきました。

この作業がきつかったですね~睡眠削ってしてました。

時間はかかりましたが、すべての記事の一致率を下げて再び申請!!

結果は・・  価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)の表示は消えず。

ここでモチベーションがかなり低下しましたね。

 

記事のコピーはなくなったから、記事の内容自体がグーグルの規約に違反しているのでは?

でもどの記事かが分からない。

そうだ!1記事ずつ下書きに戻して申請していこう!

そう考え、 規約違反かもしれないと思う記事を下書きに戻して申請という行為を繰り返しました。

悲しいことですが、この作業も徒労に終わりました。

20以上の記事を、なんと6記事まで減らしても、 価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)で不合格。

これ以上下書きに戻しても結果は同じように思えました。

残り6記事はコピーの一致率も低く、自信がある記事だったので。

この自信ある6記事だけになっても不合格。

ここでさらにモチベーションが低下。

無気力状態に近くなってきました。

 

Advertisement

 

アドセンス30回以上不合格が合格に変わった理由はこれ!

アドセンス30回以上不合格が合格に変わった理由

 

今までのドメインでのアドセンス申請を私は諦めました。

気持ちを立て直すために新しくドメインを購入して、新サイトで記事を書き始めました。

テーマも変え、5記事書いて申請してみました。

すると、 不十分なコンテンツで不合格理由が違う!!

これはいけるかも!

と、思ったのですが・・・

 

10記事でも不十分なコンテンツ。

6記事でも合格している人がいるのに。

11記事書いて申請したとき、 ポリシー違反という不合格理由に。・・???

変だ。ポリシー違反の記事は書いてない。

記事には自信がある。

 

ここでいろいろ心にひっかかっていた気になる事を試そうと思い至りました。

それは アカウント 使用しているブラウザ アドセンスコードの貼り付け方。

 

まず、 アカウントを変えて別のアカウントで申請してみようと思いました。

以前のアカウントは停止しました。

ここらへんのやり方は、ネット検索で参考になる記事をみながらやりました。

 

その次に、 ブラウザをグーグルブラウザにして再度コードを貼り付けました。

私が通常使っているブラウザは、 インターネットエクスプローラーです。

新しいドメインの記事を申請したときに、アドセンスコードが見つからないというメッセージが何度か来たんですね。

その後来なくなったのですが・・変だなと思っていました。

新しいドメインのサイトはテーマを変えていて、機能がいろいろあり、アドセンスコードの貼り付け場所も別に用意されていました。

私は以前と同じように、直接headerphpの中に貼っていて、貼り付け場所が別にあっても結局一緒の場所に貼ることになるのだから間違いではないと思ってはいたのですが、やはり気になりました。

今回は、ブラウザをグーグルクロムにして、以前貼っていたアドセンスコードを削除して、テーマで用意されていた</head>直上の自由入力エリアに再度コードを貼り付けました

この3つを実行した後申請したら・・合格!!!信じられない~!

 

再度書きますね。

私の不合格原因は、 アカウント 使用しているブラウザ アドセンスコードの貼り付け方でした。

う~ん、複雑・・・

グーグルの不合格原因を鵜呑みにしないで、自分の勘に頼った方がいいかも。

アカウントとコード貼り付けは以前から気にはなっていたんですよね。

特にコード貼り付けに関しては、コードが見つからないというメッセージの後、見つかりました!とメッセージがきていたんです。

ちゃんと貼り付けていると思っていたのですが、なにかが違っていたのでしょうね。

それで、11記事書いた後、コンテンツ不足は解消したけど、ポリシー違反だよというメッセージに変わったのだと思いますが・・

はっきり書け~!それだけじゃわからない!人の精神を病ませるつもりか~!!!

声を大にしてグーグル担当者に言いたいです。

 

Advertisement

 

その後すぐに最初のドメインのアドセンス申請も合格!

アドセンス申請合格

最初のドメインの記事の6記事。

20以上の記事を下書きに直して6記事まで減らしてストップしていたドメインの記事をそのまま試しに申請してみました。

以前と違うのは、 合格したドメインと同じアカウントになったことと、 ブラウザをグーグルに変えてコードの貼り付けを再度やり直したこと

アカウントは合格したドメインと同じアカウントです。複数のアカウントは使えません。アカウントは1つです。

コードの貼り付けは、プラグインを使いました。

使用したプラグインは、 Head, Footer and Post Injections

これで申請してみたら・・合格!!・・・・

 

嬉しいけど、かなり拍子抜けしました。

あの複製疑惑はなんだったのでしょう。

謎です。

まとめ

まとめに使う画像

私の場合は、 アカウント 使用しているブラウザ アドセンスコードの貼り付け方を変えたら合格できました。

無料コピペチェックツールを使って記事を精査することがアドセンス合格に影響するかは疑問。

ただ、この作業は、今後の記事を書く上での技術の向上にはなったと思っています。

でも、この記事を精査する作業はなが~い苦しい日々でしたね~・・・。

グーグルからのメッセージを真に受けるより、自分の勘を優先した方がうまくいくと私は感じました。

合格するためにどうすればいいのかを必死に考えているからです。

必ず合格します!あきらめないでください。

 

ちなにみこのサイトは、30回以上不合格の最初のサイトなんですよ。

アドセンスに合格してから、少しずつですが、記事数も増やしていってます。

読んで下さった方が役に立ったと思っていただけるような記事作りを目指して奮闘中です!

ライフカテゴリの最新記事