なんとなくを明確にして知識を増やしていくサイト

ペガサスとユニコーンの違い

2018/12/28
 
ペガサスとユニコーンの違い
この記事を書いている人 - WRITER -
きららら
いろいろな商品の中から自分に合う一番のものを探しだすことが好きです。 趣味みたいなものかな~。 私には娘がいるのですが、大のスイーツ好き。スイーツを味わうために生きているような子です。はい。 娘のスイーツ欲が年を重ねるごとに増し、ここ3年で7キロも太ってしまいました~ きついことは嫌いだから、運動はしたくない!でも太りたくない!でもスイーツは食べたい! と考えている、自分にあま~いわが娘。 太っても、親より危機感をもっていないのがかなり気になります!!! そんな娘のために、簡単にできるダイエットはないものかと探しまとめたサイトです。 記事は随時更新していきますので、いろいろな方にサイトを共有していただけると嬉しいです。

ペガサスとユニコーンは共に、馬に似た空想上の生き物。

雑貨屋で、クリスマスツリーに飾るオーナメントに心惹かれて購入。

ペガサスかユニコーンかどちらかです。

どっち??

わからん・・・・

わからないと気になります。調べてみました。

 

ペガサスは翼を持つ

 

ペガサス

 

ペガサス」は、背中に翼を持ち 空を飛ぶことができるので、日本語では “ 天馬” という名前がつけられています。

ギリシア・ローマ神話に登場します。

霊感の象徴とされ、星座になり、 ローマ時代には不死の象徴とされており、 中世ヨーロッパ以降になると、教養や名声の象徴になりました。

(参考: 1分で読める!! [ 違いは? ] 「ペガサス」と「ユニコーン」の違いは? 
https://lowch.com/archives/tag/%e3%83%a6%e3%83%8b%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%b3)

 

スピリチュアルからみるとペガサスは、人間の感情から生まれた地球のエネルギーだそうです。

自由というメッセージを持っているため、「私は自由だ~♡」と思った時に、ペガサスは私達のそばにきてくれるようです。

多くの方は見えませんが・・

確かに自由だ~という気持ちの中に飛ぶイメージも入っているような気がします。

 

(参考:虹色の空に金色の風
ユニコーンとペガサスの役割
https://ameblo.jp/soul-of-language/entry-12163396065.html)

 

ユニコーンは頭に角を持つ

 

ユニコーン

 

ユニコーン」は日本語では “ 一角獣” と呼ばれ、 額の中央にらせん状の一本の角を持っています

神話ではなく 古典文学や旧約聖書に登場します。

ユニコーンはスコットランドとイギリスに縁があり、スコットランド王家の象徴になっています。

イギリスの正式な国章にも「ユニコーン」が描かれています。

(参考: 1分で読める!! [ 違いは? ] 「ペガサス」と「ユニコーン」の違いは? 
https://lowch.com/archives/tag/%e3%83%a6%e3%83%8b%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%b3)

 

翼がないので飛べません ! 

飛べないユニコーンだけど、 角に浄化や毒の中和、さらに病気を治す力も持っています。

(参考:出典:ウィキペディア
ユニコーン 生態
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B3)

 

スピリチュアルから見るとユニコーンは、宇宙のエネルギーのようです。

ユニコーンは 純粋な心というメッセージを持っています。

純粋さを保ち続けると、ユニコーンのサポートを受け取る事ができるようです。

(参考:虹色の空に金色の風
ユニコーンとペガサスの役割
https://ameblo.jp/soul-of-language/entry-12163396065.html)

 

まとめ

 

まとめに使う画像

 

ペガサスは翼を持つ。

ユニコーンは頭に角を持つ。

私が購入したものはユニコーンでした。

純粋な願いや意思を持つと、ユニコーンのサポートを受け取る事ができるかな。

 

私がペガサスとユニコーンの違いがわからなくなったのは、

翼と角の両方を持つ、有翼のユニコーンが登場してきているからでした。

いずれにせよ、空想上の生き物なので、気にしなくていいのですけどね。

 

いろいろなサイトをみて感じたのは、ペガサスのほうが良く書かれているということ。

私達人間には翼がないため、飛ぶことができません。

だから、翼があり、天を舞うことのできるペガサスに憧れるを抱くんですね~

 

ユニコーン頑張れ!

この記事を書いている人 - WRITER -
きららら
いろいろな商品の中から自分に合う一番のものを探しだすことが好きです。 趣味みたいなものかな~。 私には娘がいるのですが、大のスイーツ好き。スイーツを味わうために生きているような子です。はい。 娘のスイーツ欲が年を重ねるごとに増し、ここ3年で7キロも太ってしまいました~ きついことは嫌いだから、運動はしたくない!でも太りたくない!でもスイーツは食べたい! と考えている、自分にあま~いわが娘。 太っても、親より危機感をもっていないのがかなり気になります!!! そんな娘のために、簡単にできるダイエットはないものかと探しまとめたサイトです。 記事は随時更新していきますので、いろいろな方にサイトを共有していただけると嬉しいです。